[コラム]取得済み独自ドメインをShopify(ショッピファイ)で使うには

「ドメイン」とは、よく「インターネット上の住所」と例えられます。
「ドメイン」と聞いてもピンとこない方でも、「ホームページのアドレス(URL)」と聞けば馴染みがあるのではないでしょうか。

「brandname.com」のように社名やサービス名を含めた「独自ドメイン」を取得すれば、URLにブランドイメージを付与できるだけでなく、URLがわかりやすく・覚えやすくなるため、お客様にもアクセスしてもらいやすくなります。
その他にも独自ドメインを取得するメリットは多いため、本格的にWebでビジネスを展開される方は、多くの方が独自ドメインを取得、または取得を検討されているかと思います。

Shopify(ショッピファイ)と独自ドメイン

特にECサイトでは「独自ドメイン」の重要性は高いため、何度かご紹介させていただいているShopifyでも「独自ドメイン」を設定することが出来ます。

Shopifyで独自ドメインを使用する方法としては次のパターンが考えられます。

  • Shopifyで独自ドメインを取得し、設定する
  • 取得済みの独自ドメインをShopifyに設定または移管する

Shopifyで独自ドメインを取得する

Shopifyで独自ドメインを取得し、設定する場合は特に難しいことはありません。
管理画面の「オンラインストア」の中にある「ドメイン」のページに「新しいドメインを購入する」というボタンがありますので、こちらから取得することができます。

お支払いの設定まで完了するとShopifyから確認メールが届き、購入したドメインはおよそ48時間以内にショップに反映されます。

「設定」と「移管」の違いは、「ドメイン使用料の支払先」などの「ドメインの管理」の管轄がどこにあるかの違いとなります。最初にドメインを取得したサービスのままにしておく場合は「設定」を行い、他社のショッピングカートサービスで取得した場合など「サービスを辞めたらドメインも解約されてしまう」場合などは管理をShopifyに変更する「移管」が必要になります。
「ドメインを取得したサービス」によっては自社サービス以外に設定できない(ドメインの持ち出しができない)ケースもありますので、必ず事前にご確認ください。

取得済みのドメインをShopifyに設定する

既に独自ドメインを取得している場合は、取得済みの独自ドメインをShopifyに設定することで、引き続き独自ドメインで運用することができるようになります。

この場合は、「ドメインを取得したサービスの管理画面」と「Shopifyの管理画面」の両方で設定が必要です。
大まかな変更の流れは次の通りです。

  1. ドメイン管理サービスの管理画面からDNSレコードを変更する
  2. Shopifyの管理画面の「ドメイン」のページで「既存のドメインを接続する」からドメインを設定する

取得済みのドメインをShopifyに移管する

外部サービスで取得したドメインでも、Shopifyに移管すればShopifyの管理画面で管理や操作を行うことができるようになります。
しかし、ドメインを移管する場合、「ドメインをShopifyに移管する際の要件および考慮事項」にもあるように、いくつかの条件と注意事項がありますので、必ず事前に確認するようにしましょう。また、ドメインの利用期間が残っていても、Shopifyで改めて契約し直すようなものですので、1年分のドメイン使用料が必要です。

要注意!Shopifyはメールサーバーを提供していません

独自ドメインを取得したら、お客様とやり取りするメールアドレスも独自ドメインのものにしたいですよね。

ですがShopifyは、メールサーバー(メールホスティング)を提供していません
そのため、独自ドメインのメールアドレスでメールの送受信を行いたい場合、外部のメールサーバー(メールホスティング)が必要です。

Shopifyでドメインを購入またはShopifyに移管した場合

Shopifyでドメインを購入、またはShopifyに移管した場合は、Shopifyの転送メールアドレスが利用できます。
ですが、(受注メールなど自動送信以外で)お客様とやりとりをする場合などメールを送信する際は外部のメール送信サーバーが必要です。その場合、メールアドレスは外部のメールホスティングサービスのものになってしまいます。

例えば「Gmail」を利用するとしたら「Shopifyで設定した転送メールアドレス」宛のメールはGmailに転送されますが、その返信を送信する場合は送信元がGmailのメールアドレスになってしまいます。

送信元も独自ドメインのメールアドレスにしたい場合は、下記の「外部で取得したドメインを使用する場合」と同様に、外部のメールホスティングサービスの利用と設定が必要になります。(Shopifyの管理画面から設定することができます)

外部で取得したドメインを使用する場合

ドメインを取得したサービスのメールホスティングサービスか、その他のメールホスティングサービスの契約が必要です。
メールサーバーが用意できたら、ドメインを取得したサービスの管理画面でDNSの設定を追加し、使用するメールサーバーのURLやIPをMXレコードにを設定することで、独自ドメインのメールアドレスによる送受信ができるようになります。

このように、独自ドメインメールアドレスは、Shopifyをご契約いただく前に考えておかなくてはなりません。

ですが、ここまでの説明をご覧になって「難しそう…」「大変そう…」と思われたのではないでしょうか。
Shopifyはデザイン性が高く高機能なショップを手軽に始めることができますが、こだわって運用していこうと思うと専門的な知識が必要になる場面があります。

「専門知識がないと難しいこと」をサポートするためにプロがいます。MDSでは、ドメインの取得や持ち込み、メールアドレスについても、事前のヒアリングでお伺いし、ご相談を承っております。「困ったな」「難しいな」と思われたことはどうぞお気軽にご相談ください。

コーディングの代行、デザインを含めたオーダーメイドでのサイト制作、完成後の運用・保守を行うWebメンテナンスプランもご用意しておりますので、お悩みに合わせてお気軽にお問い合わせください。

03-5950-0525平日10:00〜19:00